fryyuk’s blog

日々感じたこと・考えたことをアップします。食生活、健康、ライフスタイル、転職、生き方、感じ方、などなど

Fincに入会

謎に思い立って、Fincに入会した。

 

最初は同期の友達が働いてら会社って聞いてて、怪しいベンチャー・・だがとても良いアイデアー!と思っていた。

 

そしたら段々メディアで見るようになって、知らん間に刷り込まれたんだろうな・・笑

メディアの伝える力ってすごい。。

 

それでとりあえず無料体験、と思って行ったけど、運動を月1でも月2でもやれるようになるきっかけとして。。

歯医者の治療が終わるから、その代わりと思って通ってみることにします。

 

体験してみて思ったのは、

私は運動が嫌いなんだな〜てこと。

息上がって汗かくの久しぶりだった。。

嫌いな運動といかに付き合っていくか。

その結果、どーやって欲しい体型と体質を手に入れるか。

そこらへんを一緒に考えてくれそうかなぁと思って入会してみた。

 

目標は、50-52kgくらいの体重をずっと維持できる生活習慣を、無理なく手に入れること。

ジムに依存しない運動習慣を手に入れること。

冬の寒い時に外出たくないのをどう乗り越えるか。

食事制限ではなく食事習慣をどうつけるか。

運動嫌いな自分でもよい。

べつに太っててもよい。

太っててもしあわせな人はいっぱいいる。

ボディビル出るような人だって、オフシーズンで緩んでる人はいっぱいいる。

 

私は、安い服でも着こなして似合うような体型が欲しい。

シンプルな服でもキマるようになりたい。

お腹ペタンコにしたい。

足細く、お尻が上がって、細い腕になりたい。

ならなくても今のままでも幸せだと思えるようになりたい。

 

短期じゃなくて、長期で通える習慣を身に付けたい。。

 

自分のINPUT(食事)とOUTPUT(消費、運動)をもう一度振り返ってみよう、、

 

そしてお金がお金を生む投資と同じように、少しの消費や運動が効率よく脂肪を消費してくれるような仕組みを自分の中に作っていこう。

アンダーズ東京 ハロウィンアフタヌーンティー

虎ノ門駅から徒歩3分くらいの、アンダーズ東京に行ってきた。

 

51階のタヴァーンというところのアフタヌーンティー

 

ハロウィン仕様で可愛かった。。

紅茶とお料理がぬるいのが気になったけど、、苦笑

 

内装はニューヨークっぽくて、ゴテゴテしてなくて素敵だった!

パンプキン味のスコーンがとーーっても美味しかったー。

 

フリーランス

フリーランスの女性と出会った。

仕事で出会ったんだけど、キラキラしててすごく楽しそうに働いてて、

自分の意見も言えて、売れる肩書きもあって。

 

すごーーい!と思った。

と、同時に、こういう方が私の人生に登場してきたってことは、私も頑張れば無理じゃないよって宇宙が言ってくれてる気がする!

目指すのは自由だから目指してみよう!!

 

財務分析がもっとできるようになりたーい。

数字に強くなりたーい。

そしてそこからもっと論理的な考えもできて迷わないようになりたい。

直感力も高めたいし。

 

最近良い影響を与えてくれる人にたくさん会えて幸せだ。

宇宙よ、ありがとう〜〜😊✨✨

 

アパレルの在庫

在庫って、何。

→いつ、どれだけ、商品を持っておくか。

 

アパレルの在庫って、どんな特徴があるの。

→シーズンがある。シーズンは四季とは違う。お客さんの種類や買う時期に合わせてある。製品ライフサイクルが1シーズンで完結する。

だから企画はすごい早い。

寒い時期にサンダル考えて、暑い夏にブーツ考える。

グローバルなコレクションはもっと早い。1年前くらい。

世界の5大コレクション=東京ミラノパリニューヨークロンドン。

素材のコレクションもある。

これが各国のマーケットにローカライズされて降りてきて、商品の構成をシーズン全体(ss/aw)で考えて、細かいシーズンに割り振って行ってそれで作って在庫投入する。

 

アパレルの在庫で気をつけなければいけないこと。

→商品が移り変わってゆくから、売るべき時に売るべきものを売るべし。

シーズンの立ち上がりはおしゃれに敏感な人が、トレンド感の高いものを買ってゆく。値段が高くても買ってゆく。(ここでトレンド感の高いものを売らないと、後々ずーっと売れ残る、、でも実需に向けたベーシックなものも売らないと、在庫が盛れない。悩ましい。)

シーズン中盤になってくると、売ってるものと気温や気候が一致してくる。実需期。ここではシンプルだけど今年っぽい、でもオールマイティに使いやすい、、なんてものが売れる。沢山売れる。ベーシックな色のが品切れしやすくなるから、在庫を厚くするべし。

実需がピークになってくると、そろそろセールです。セール直前は買い控えが発生し、在庫が溢れます。冠婚葬祭とかどーしても必要なもの以外、売れません。耐えるべし。

セールが始まると、実需期に売れたようなベーシックなものがまず売れます。みんな欲しいのはこれだから。

そして半ばになってくるとベーシックなものは在庫がなくなってきて、立ち上がりであったような、トレンド感強目のデザインが残ります。それを、今度は、おしゃれに大して興味のない人が、何でもいいやと買ってゆく。

立ち上がり時にはおしゃれな人が、これがいいと買って行ったのが懐かしくなります。

ここでは使いやすさ、便利さがデザインに勝る。

 

と、まあそんな特性があります。

課題としては、在庫の需給予測が正確にしづらいこと。

毎年需給予測のキーポイントが変わってしまうこと。(例えば、今年は色紙重要だったけど、去年は形だった・・とか)

で、結局小ロットで発注かけて生産していくしかないので、バカ売れした時に生産が追いつかず、機会損失になってしまうこと。

かといって大目に作っておいても、毎シーズン必ずあるセールで大幅に値下げして捌かなきゃいけなくなること。(=つまり、トレンドの賞味期限が短い)

結局こうなるとデザインにも時間割いてられないから、だいたいがハイブランドの丸パクリとか組み合わせになっちゃう。笑

 

アパレルの会計について語れるようになりたいのでもっと勉強しよう、、

 

トイレの神様

トイレの掃除用具買わなきゃって思って急に思い出して、Spotifyで聞いた。

 

泣けた。

 

大学の頃優ちゃんがモコモコというカラオケ屋さんで歌ってたのも思い出して優ちゃんにLINEした。

 

優ちゃんも覚えていて、春くらいになったら何も考えずカラオケ夜遊びしようということになった。

楽しみ。

 

こないだ優ちゃんがゆづちゃんを産んだ病院に行った時は、大学の頃はカラオケばっかり行って無為に過ごしてごめんって言ってたけど、

あれはあれでストレス解消とかの意味があったのかも。

だいぶ歌も上手くなったんじゃないかなぁと思う。

今でも歌うのは大好きだ。

 

明日は久しぶりに一人カラオケでも行くかなぁ。

断酒12日目

お酒で繋がっていた友達との、過渡期。

ノンアルでも仲良くしてくれる友達だといいな、と思うけど、、

飲まないとつまんない、とか、ちょっとだけでも飲めば?とか言われたら面倒くさいなぁ〜と思う。

 

飲むと具合悪くなっちゃう、で通そう。。