EPSON アクアパーク品川◎

EPSON アクアパーク品川行ってきました。
友達と、その息子ちゃん(2歳)と。

イルカショーが、良かった!
むしろ、イルカショーだけ良かった!
イルカショーにお金払ったと言っても過言ではない。
なんというか、ショーの構成が素晴らしいし、水をかけるっていう、お客さん参加型なところも今っぽい。
あとアナウンスとか音楽が今っぽい。 
例)イルカのジャンプのように、我々も高みを目指していきます!っていうアナウンスとか、
音楽は、アップテンポで、調教師さん踊ってるところとか。

あとプール面積に対するイルカ達の数の多さ!
普通1〜2頭が順番に出てくるけど、アクアパークは、一度に5頭くらいプールにいて、ばんばんジャンプ&水かけ。

なんか、ももくろのライブパフォーマンスとか花火のフィナーレとかシルクドソレイユとか、色々思い出してしまうような、素晴らしい構成でした。
短時間の割にかなりの満足感!

そして、ここからは、アクアパーク品川に一緒に行った友達のこと。
大学から仲良しで、社会人になって友達が結婚して出産してからも、仲良し。
息子ちゃんも一緒にランチすることもあります。
でも、最近私はアラサーもやもやが半端なかったため、結婚して子供もいる、この友達に会うのがちょっとだけ憂鬱でした。
でも、会ったら、憂鬱さは、いい感じで解消されました。

結婚して子供産んだ友達って、遊び方も変わるし夜遊べないし、話題は家庭が中心だし、やっぱりちょっと疎遠になっちゃう。
家庭や仕事の愚痴をお互いに言ってみることもあるけど、結果、理解できないし、私にはその生き方無理だな〜〜ってなる。(多分お互いに)

でも今日は、お互いに、言ってもしゃーないと思ったのか、愚痴は言わず。
目の前の魚達を楽しめました(^^)
で、大満足でした(^^)
多分この子の息子ちゃんが人見知りしない泣かない良い子だったのもある。

で、1日の中で、ちょいちょいベビーカーを代わりに押してあげた時があったんだけど、
土日の人混みでベビーカー押すの、まじ、たいへん!!
人にぶつかるし、嫌な目で見られることも。
だから、そんな中、電車も新宿っていう人が多いとこで乗り換えて来てくれて、いい奴だなーって思いました。
それで、私も相手が既婚子持ちだから、水族館で遊ぶってところは譲ったけど、(とはいえ、十二分に楽しんだ)
譲ってくれたのは、向こうもなんだなーって思いました。

ライフスタイルが違うとか、当たり前のこと。
この年代ならなおさら、同じはずがない。
だから、遊び友達が減ったーって嘆くことではなく、色んなライフスタイルの友達との遊び方を工夫したいなって、思いました。
そして、友達は、愚痴を言うためにいるんじゃあない!人生での思い出を作るためにいるんだ、って思えました。
結婚とか出産したくらいで友達なくすんじゃ、つまらない!
むしろ、生まれてきたbabyも友達って思いたい!
以上