読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

自己満な愚痴

サロンをキャンセルするときの対応について、かなり自己満な愚痴になります。

スルーしてください。

 

★★★★★★★★

問題を冷静に分析した結果が以下。

【前提】

・銀座の美容鍼のサロンを予約していた

・当日、予約の1時間前にキャンセル

・キャンセルの理由は、ウイルスによる炎症と発熱(このような症状は初)

・この店は、予約前日にリマインドの電話をしてくるが、その電話に出れなかった場合はコールバックして欲しいとメールに書いてあるにも関わらず、電話して名前を言ったら「なんの御用ですか?」と言われ、ありえないとは思っていた(本来なら、コールバックのお電話ありがとうございます!となるべき)

【事象】

・サロンの塩対応(声の調子、話し方、こちらへ言ってきた内容)

 

【原因】

・サロンスタッフへの教育不足

・サロンスタッフの経験不足、想像力不足

・私の健康管理不足(肉ばかり食べていたため免疫力低下?)

・私のキャンセル判断するタイミングの遅さ(もっと早くキャンセルできたのでは?)

・サロンの仕組みがイケテナイ(予約前日にリマインドする方法、予約の考え方)

 

【真因】※店の改善はできないため、自分起因

・私の健康管理

・私の意思決定スピード

 

【暫定対応】

感情的なところは、このブログに書いてすっきりする。

 

【恒久対応】

意思決定を早く、的確に、自信を持って行うよう訓練する

健康管理のため、野菜中心の生活にする

 

★★★★★★★

暫定対応として感情をぶちまけたのが以下。

 

いや、確かにこっちが当日キャンセルするのが悪いのは、重々承知してますよ?

 

でも当日キャンセルのリスクは、予約制にする限り、絶対に0にはならないでしょう。

 

しかも、初めて行くサロンで初めてやる美容鍼で、どんな副作用があるかも分からなくて

今謎のウイルスが入って3日間熱が出続けていて抗生物質飲んでる私としては、怖さしかなかったので、かなり悩んだ結果、申し訳ないながらもキャンセルしたのに、、

 

まあ、良い対応を期待してたわけじゃないけど。。

〜以下やりとり〜

私:細菌感染したようで、熱がずっと出てるので、キャンセルさせてもらえませんか。

店:あ〜、本来ならキャンセルはお断りしてるんですけど〜、次の予約されますか?

私:次の予約できるんですか?

店:できますけど〜、どうされますか?

私:(こんな態度で応対されて、行きたくないわ)先の予定分からないので、また改めて予約します

店:(あからさまにホッとした様子で)そうですか!ではお電話お待ちしております!

〜やりとり終了〜

 

なんか、この店、インスタでめっちゃ紹介されてて気になったから行くことにしたんだけど、、

前日に予約確認の電話来てて、出れなかったからコールバックして名前言ったら、どういうご用件ですか?みたいなこと言われ・・・

いや、メールに、予約確認の電話でれなかったらコールバックしろって書いてあるんだったらさ、、コールバックがくる相手の名前くらい管理しとけよ、、っていう不満もあって!!

もう二度と行かないでしょう。

美容鍼行くんだったら、絶対違うところ行くわ。もう他の良い店発見したし!

 

てか結構前に、美容院だったかな?風邪でキャンセルした時、申し訳ないな、、嫌な対応されるかもな、、と思いながら電話したら、すごく良い対応で、電話切る前には「大丈夫ですか?お大事に、、」とまで言ってくれて。

後日改めて予約した時も、美容師さんが、「体調大丈夫ですか?」って言ってくれ・・どこの店も、そゆ対応してくれるようになれば、世の中みんな気持ちよくキャンセルできるし、キャンセルしたあともう一回予約しよう!って思える。

そして、そうやって人気店になれば、キャンセルが出ても、いくらでもキャンセル待ちの人がいて、不利益にはならない。

 

接客対応ひとつで、このような良い循環にできるのに、なぜやらない!!!!

 

はーーーーーーむかついた!むかついた!!むかついた!

以上

 

何度も言いますが、これは自己満なので、スルーしてください。