fryyuk’s blog

日々感じたこと・考えたことをアップします。食生活、健康、ライフスタイル、転職、生き方、感じ方、などなど

相棒が昔から好き&自粛終了後の徒然

そもそもミステリー小説とかドラマが好き。

なんでか分からなかったんだけど、最近思うのは、客観的な描写が多くて、心を煩わせられないからかも。

ドキドキ、ワクワクとか痛そうとか無しに見られる。しかも事件は必ず解決されるから安心して見れる。

 

相棒は昔から見ていた。相棒の亀山さんが王様のブランチの司会をしていた頃から。笑

その後高校・大学になってドラマ見なくなって、でもなんとなく亀山さんポジションがミッチーになったり成宮くんになったことは風の噂で知っていた。

そして最近AmazonPrimeで相棒を発見した!!反町バージョン!

見たら、止まらん。。。

 

------

自粛が終わって、また世間はお出かけしたり集まったり楽しいことをし始めてる。

そういうのを見るとまた孤独を感じる。

私はそういう予定も無いしそういうことできる友達もいない。

でもまあこれも承認欲求や、執着なのかな。

周りに私のことを常に気にかけてくれる人がいなくて寂しい。

でも人間そんなもの?人生は、激流のようなもの?辛いもの?そうだよね。

反応しないこと。自分の内側の感情を見つめること。

周りに人がいなくて寂しい。

離婚したことを言ったらマウンティングされそうだから言いたくないし、マウンティングしてくる人には会いたくないと思う。反応して傷つきたくないから。

そうか、これも反応と思うと、まだまだ反応しなくなるまでには時間がかかりそうだ。

今のところ、十分、一人で生きて、仕事してれば十分と思える。趣味もあるし、趣味を増やそうともしているし。

人と比べても意味ない、少しでも自分の理想に向けて改善や努力するほうがよっぽど有意義。

そう考えると、今は一人でも、寂しいからといって無理に友達と会うのではなく。自分との時間や自分へのいたわりを大事にしたい。

そして、今まで周りにいた人、いなくなった人たちではなく、新しく、私の魅力を理解してくれて、私もその人の魅力を理解できる人たちと仲間になりたい。

そうなったら、その仲間たちで海外へ遊びに行ったり、You Tube撮ったり、バーベキューやキャンプしたりしたい、

 

明日もテレワーク。どうせ午後は使い物にならないだろうから、早く寝て、早く起きて、朝の涼しい時にガッツリ頭回そう。