fryyuk’s blog

日々感じたこと・考えたことをアップします。食生活、健康、ライフスタイル、転職、生き方、感じ方、などなど

私にとっての青春

コンフィデンスマンjpの映画をアマゾンプライムで見た。

これはドラマの映画版??

(テレビ見ないからわからない)

 

とにかく長澤まさみが可愛いというので見た。

私はセカチューの時から長澤まさみが好きだ。

あんなブリっ子が嫌味じゃない人いるのか、と初めて見た時思った。

そして喋り方が可愛いと思った。

 

今日コンフィデンスマンで長澤まさみがちょいちょいおばさん扱いされてるのを見て、私のアイドルを、、、という切ない気持ちになった。

 

それで今セカチューの映画を見てる今。

10代の、長澤まさみ

30代の、長澤まさみ

その二人を一日で見れるのは幸せな事だね。

 

セカチューは、私の青春の映画だ。

中学の時、セカチューの本を友達に借りて読んで感動して、高校に入ったらドラマを見てた。

その時好きだった他校のボクシング部の先輩も、そのドラマ見てるって言ってたから、毎週一生懸命「いま見てますか?」ってメールしてたな。。

でも全然返事来なくて、今考えたらドラマ見てるんだから当たり前だよねw

 

その後また先輩と話すネタが欲しくて、バイト代でDVDが出た時買ったなー。

ツタヤでDVDの予約までして。その割に何回も見てないけど。

私の高校時代は、今でもキラキラ輝いている。

たった3年だけの思い出だけど、あんなに毎日楽しかったことは無い。

 

高校時代のカルチャーが今でも私の軸にあると思う。

オレンジレンジHY倖田來未、あとなんだろ。

たまに男子のチャリの後ろにのせてもらったこととか?

カッコイイ先輩とかクラスメートの後ろ乗る時はすごいドキドキしたなー。笑

電車で友達に会ってしゃべったり。

MD聞きながら寝たり、代ゼミで勉強したり、、

 

うわあ、長澤まさみが可愛すぎて眩しい。。。

あの美しい笑顔は変わらないわ。。。

 

久しぶりに高校の友達と会いたいな。